パリのノートルダム大聖堂火災を受けて ~日本での文化財保護などのお話~

海外のニュースですが、関係あるからなぁ・・・ということで、

流し見ができなかった内容でしたので、少しまとめてみようとおもいました。

 

もうすでにみなさん、ご存じかとは思いますが、パリでノートルダム大聖堂が火災にあいました。

これを受けて、日本の文化財建造物の防火安全って、何か対策してるの?

という質問が、誰からともなく文書が届きましたので、少しだけ解説することにしました。

 

今日もよろしくお願いします。

 

パリのノートルダム大聖堂で火災発生、文化財が一部焼損する

まずは火災の内容を少しだけおさらいします。

 

平成31年4月15日、パリのノートルダム大聖堂で大規模火災が発生しました。

改装工事中の火災発生という情報が入っています。

 

この建物は、建物事態がユネスコ世界文化遺産に登録されています。

ですので、収容されている貴重な文化財等の焼損は少なかったそうですが、

建物事態が世界文化遺産となれば、その時点で大きな損害です。

 

現在、原因は調査中のようですが、この文化財というものは、

一旦滅失毀損してしまうと、再び回復させることは、基本的に不可能です。

 

言わば、この国民にとっては、国民共有の財産と言えるでしょう。

 

例えば、日本に置き換えて・・・

富士山が燃えてなくなったら、嫌ですよね?という話です。

日本では文化財保護を、消防の立場からどう進めているのか?

日本では、過去に大きな文化財が燃えています。

 

それは、昭和24年1月、法隆寺金堂での火災です。

これは、現存する世界最古の木造建築物であったのですが、

貴重な壁画が火災で焼損しています。

 

これに伴い、昭和25年に文化財保護法というものが成立しました。

併せて、法隆寺が火災発生した日にちなみ、

毎年1月26日を文化財防火デーとして、各地で防火指導等を実施しています。

今回のノートルダム大聖堂火災を受け、日本の消防が指導しようとしていることは何か

そして、今回のノートルダム大聖堂の火災発生に伴い、

まだ現段階で火災原因は判明していませんが、

まずは現在の防火対策がしっかりと継続されているか、を調査することになりました。

 

内容として、今回は重要文化財となっている建物について、

すでに消防庁側でリストアップした建物に対し、質問をするというものです。

 

ちなみに、質問内容は、

  • 失火対策について(うっかり火がついたりしないか)
  • 放火対策について(死角はないか、侵入されやすくないか)
  • 延焼しやすくはないか(よくごみが散らかってることはないか)
  • 飛び火しやすくはないか
  • 落雷対策はされているか
  • 過去に火災は発生していないか(類似火災をなくす)

  • その他、収容施設の構造、警備体制、訓練実施状況、想定される火災の原因などを、
    対象物関係者の方々からうかがう予定となっています。



    ざっくりとした周知となってしまいましたが、
    世界に誇る日本の消防対応力の基本として、予防の力を存分に発揮できるよう、
    簡単ではありますが、この場を借りて協力お願い申し上げます。



    ちなみに、僕の管内にはないので、関係者に会うことはないと思います。。。

    今日はこの辺で。

    消防士と結婚したい女性へ!メリットとデメリットは?警察や自衛隊との違いを教えます!

    今日は全国的に暖かい陽気に恵まれました。 すっかり春ですね。

    春と言えば、出会いの季節です! ですので今日は、いつもの読者と想定を別にして、 20代から30代の女性向けの内容でエントリーをまとめたいと思います。

    ズバリ、「消防士との結婚について」です。 それでは参りましょう。

    消防士と交際、結婚したときのメリットとデメリットは?

    まずは、メリットです。 いきなり現実的ですが、仕事が安定しています。 一応公務員という立場ですので、法に触れない限り、職を失うことはありません。

    そして、休みが多いです。 勤務体制にもよりますが、平日を含めて、一般の会社員より休みが多いです。 僕の勤務先では、基本のシフトがおおよそ 当番(24時間勤務)→非番(24時間休み)→当番→非番→公休(一日休み) なので、普通の会社員さんが週5日のうち5日間勤務するところを、 僕は2回通勤して、3日分くらい休んでるわけです。

    ですので、共働きだったりしても、子どもの行事へ参加を頼めたり、家事をやってもらえるはずです。

    あとは職業柄、優しくて力持ちだったり、キャンプが好きだったりします。 なので、一緒にいても楽しい、安心できる、といったところでしょうか。

    一方で、デメリットもないわけではありません。

    突発的にほしい年時休暇は、あまりとれません。 どうしても勤務体制として、警防人員を確保せねばならず、その人数を下回ることはできません。 消防車や救急車だけあっても、退院がいなければ、有事に対応できませんので。

    あとは、災害が発生してしまうと、家に帰ってこられません。 特に、東日本大震災のような大規模災害になると、 緊急消防援助隊として、自分の所属先以外の都道府県へ出動することがあります。 そうなると、1週間近く連絡がとれないまま、心配しながら帰りを待つしかありません。

    心配ですよね。 自分も東日本大震災発生時、結婚一年目でしたが、すぐに職場に駆けつけました。 嫁さんには心配をかけたうえ、置いていかれた、と言われてしまいました。

    警察官や、自衛隊員との違いはある?

    消防の他にも、いわゆる体育会系公務員と呼ばれる職があります。 それが警察官と、自衛隊員ですね。

    では、消防士とどう違うのでしょうか。

    まず警察官ですが、消防より休みが少ないと聞いています。 ある筋からの情報ですが、警察さんの勤務体制というのが、 日勤(8時間勤務)→夜勤(泊まり)→日勤(8時間勤務)→帰宅 というものらしいです。 ぶっ続けで24時間以上働いています。 帰ってきたら、疲れてますよね。

    そして、事件が起きると帰ってこないそうです。 大規模災害と違い、事件はニュースを見ていると感じますが、毎日のようにありますよね。 消防より心配です、僕に言わせてもらえば。

    それと、消防より守秘義務を強く守ります。 家族でもほとんど仕事の話はしないそうですね。

    あとは、消防に比べ、転勤エリアが広いです。 消防の構成単位は市町村がほとんどですが、警察は都道府県単位です。 ですので、生活圏外への異動のイメージ、異動は知らない地域、というイメージがありますね。

    次に、自衛隊員との違いです。

    まず、退職が早いです。 僕の知り合いの方から話を聞いたら、定年退職が53歳(当時聞いた内容)だそうです。 その方は僕の3歳上なので、僕が50歳であと10年働く、という時に、退職を迎えます。 もちろん、再就職はいろいろあるようですが、不安ではありますよね。

    そして、異動範囲が全国規模です。 陸上自衛隊の場合はあまりないようですが、 航空自衛隊海上自衛隊は、各都道府県に勤務地があるわけではありません。 引っ越しが好きな方は問題ないかもしれませんが、 特別国家公務員として、仕方のない部分ですよね。

    あと、出会いの場が少なく感じます。 駐屯地のイベント、航空基地祭などのイベントなら会えるかもしれませんが、 そもそもそれは勤務中ですよ、というお話ですね。

    では、消防士とどこで出会えるのか?長く付き合うコツはある?

    まぁここまでの内容は、好みもあるので各自でご検討いただきたいところですが、 じゃあ実際、交際に至るにはどうするか?というお話です。

    職場で聞くと、奥さんは看護師、保育士が多いようです。 これはもしかすると、職場つながりかもしれませんね。 看護師は特に、泊まりのある勤務なので、平日休みがタイミングよくあったりするとか、しないとか。

    あとは、地元採用が多いので、同じ地元の方が多いようです。 平日休みを利用した地域ボランティアや、地元のスポーツ指導などを行っているので、 そこで出会ったりもしているようです。 ちなみに、僕の嫁さんは今の勤務先が地元です。

    あと、消防士の中には、結婚式の二次会で出会おうとしている方が多いと聞きました。 そこは合コンの場じゃないんだよ!と言いたいですが、良い出会いならむしろ祝いましょう。 ちなみにそういう場で1人と知り合うと、合コンで次々と繋がっていくらしいです。 僕は行ったことないのでわかりませんが・・・。

    では、交際が始まったら、どうすれば長く付き合えるのか?

    僕からのアドバイスは、相手を尊敬することと、少しわがままを言ってあげることです。

    若い職員は、階級社会にもまれ、日々厳しい指導を受けています。 そして、できて当然というプレッシャーを受け、誉められることもありません。 だから、安らげる場所がほしいのです。

    でも、甘えさせるだけではだめです。 例えば、 「職場でどんな料理作ってるの?自信あるやつ食べさせて!」 「防災フェアあるの?友達連れていくから、案内してよ!」 「演じたちにモテるでしょ?子どもの相手するの、上手そうだもんね!」 などといった感じで、相手を認めつつ、または褒めつつお願いするのがポイントです。

    優しくて力持ち、誰かのために役に立ちたい。 そうはいっても、職場で頑張っても、褒められることはほとんどないんだよね。 でも、君だけは誉めてくれるし、認めてくれるし、頼ってもらえるから、 一緒にいて幸せ。

    ・・・なーんて思ってもらえるようになれば、最高ではないでしょうか?

    参考になればと思います。

    なお、消火器と同様、消防職員の斡旋はしておりません。 とは言いませんので、何かのタイミングで消防署に寄ってみたりしてはいかがでしょうか? いい出会いがあるかもしれませんよ!

    今日はこの辺で。

    新社会人・新消防人へのメッセージ!自分の装備を見つけろ!

    前回の記事からすっかり日にちが経過してしまいました。 いつの間にか、春季火災予防運動も終わり、真元号も発表されてしまいました。

    実は、2月からプライベートでいろいろなことが起こってまして・・・。 と、言い訳するのも意味がないので、久々に記事を更新しようと思います。

    今日もよろしくお願いします。

    この春、新しい道に進む人へ。僕からのメッセージは「自分の装備を見つけろ!」

    実はこの記事、先月末には更新する予定でした。 すっかり遅くなってすみません。(たぶん誰も期待してませんが)

    新しい生活や、新しい職場につく若い方たちに、 社会人の先輩として、 消防人の先輩として、 どうでもいいメッセージを送りたいなぁと考えていましたので、この場を借りて送ります。

    というのも、現在丸9年を経過、この職場では10年目を迎えました。

    現在の階級的に指導する立場になりつつあり、 とはいえ、ちゃんと後輩たちを指導できているのか?という不安を抱えています。

    そして、消防に入る前、2年ほど別の会社で働いていましたが、その時に後輩へ伝えた言葉があり、それに今までの経験等から言葉を足して、今に伝えたいです。

    それが、「自分の装備を見つけろ!」です。

    10年前、後輩には「自分の武器を見つけろ」と伝えたが、言葉が足りなかったと思う

    10年前、前の会社に勤めていた時、それは社会人2年目の夏でした。 高校生がインターンシップで職場に数日間来訪していた時のお話。

    だいたいそういう時って、「先輩からアドバイスのコーナー」みたいな時間があるんですね。

    当時在籍していた部署では一番若手だったため、「なんか一言頼むわ」という上司からの依頼。

    とりあえず思い付いてしゃべったのが 「自分の武器を持てよ!」 って話でした。

    この言葉の真意は 「これならできる」「これがあれば、この場面で戦える」 という自信を持つこと。

    そうすれば、この会社以外でも大丈夫だよ! という意味を込めていました。 ひどい先輩ですね。

    人生をRPGロールプレイングゲーム)と考える。ゲームから学べ

    当時はそんなメッセージを送りましたが、やはり言葉足らずだったと、振り替えって思います。

    というのも、僕は元ゲーマーです。 最近はほとんどやっていませんが、下手の横好きでほぼオールジャンルをプレイしていました。

    逆に、大人になってきてやる機会が増えたのは、RPGと言われるジャンルでした。

    有名なのはドラゴンクエストシリーズ(以下ドラクエ)、ファイナルファンタジーシリーズ(以下FF)とかでしょうか。 個人的には「LIVE A LIVE」を越えるものはないと思っていますが。

    これに僕からのメッセージを当てはめてみます。 例えば、ドラクエの「ドラゴンキラー」という武器。 それなりに強い武器ですが、竜族には更に大ダメージを与えてくれる武器です。

    事務仕事はそれなりにこなすけれど、火災現場ではさらに便りになる!という方は、こんな装備かも知れませんね。

    他には「どくばり」という不思議な武器。 基本的に与えるダメージは1なのですが、急所をつくとそのモンスターを一撃で倒すことができます。

    普段は口数が多くないけど、すごく困ったときに助け船を出してくれる先輩は、どくばりを装備しているかもしれません。

    また、FF6には「血塗られた盾」という防具があります。 装備して先頭に入ると、混乱、死の宣告(0になると死亡する)、スリップ、沈黙、バーサク状態になり、ほぼ操作ができなくなります。

    ところがこの盾は、装備して戦闘に256回勝利すると「英雄の盾」に変わります。 全ての属性攻撃に対して、無効もしくは吸収してくれる、最高に優秀な防具です。

    ちょっと抜けたタイプの後輩に、設備審査を任せるのが不安なので、特定のものばかりを頼んでいたら、自分より知識を身に付けていたときは、「こういうことか!」と思いましたね。

    そして、LIVE A LIVEでは、最終編というストーリーの中に、キューブというキャラ(主人公のひとり)がいます。 このキャラ、戦闘を終えても、経験値が入りません。

    その代わり、ちゃんと全滅させると強化パーツというアイテムが手に入ります。 これを装備すると、HPが10上昇します。

    努力を続けてもうまく結果が出てくれない。そう感じでも、実は少しずつ強くなっているものです。 キューブのように、他の人とは違う形でも、成長していれば、いつかいい成果が出るのではないでしょうか?

    その装備は、他の人より劣るかもしれないが、大事にすること

    RPGは基本的に、ストーリーを進めるにつれて敵が強くなっていきます。 なぜなら、自分も成長していくから。

    それに合わせて、新しい装備を買ったり、見つけたりすることで、先に進めます。

    人生も、仕事も、同じことではないでしょうか?

    次に進めないくらい強い敵が現れたら、経験値をひたすら積み上げるでもいい。 新しい装備を身に付ければ、意外と簡単に進めるかもしれませんよね?

    経験値は、努力すれば、勝手に積み上がっていきます。 その中に、自分自身が楽しみを見つけることが重要です。 それができれば、苦労を苦労と感じないかもしれませんよ。

    新しい一歩を踏み出した方、影ながら応援していますよ!

    【中古】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めてソフト:プレイステーション4ソフト/ロールプレイング・ゲーム

    価格:3,487円
    (2019/4/4 23:26時点)
    感想(16件)

    【中古】PS ファイナルファンタジーVI (コンビニ専売)(FF6)

    価格:3,598円
    (2019/4/4 23:25時点)
    感想(0件)

    【送料無料】【中古】SFC スーパーファミコン ライブ ア ライブ ライブアライブ

    価格:4,730円
    (2019/4/4 23:23時点)
    感想(0件)

    月間日本消防より、福井県大野市消防団と、香川県坂出市消防団女性分段について

    最近、記事の引用ばかりですみません。

     

    今、2019年10月から施行される、小規模飲食店に対する法令の改正についてをまとめ中です。

    そのため、とは言いたくないのですが、とりあえず更新のための記事です。

     

    今回は、月間日本消防9号より、女性消防団員の記事から引用しています。

    福井県大野市消防団」と、「香川県坂出市消防団女性分団」です。

    それでは参りましょう。

     

    福井県大野市消防団、女性団員のお話

    今回の記事は、大野市消防団の「櫻川みゆき」さんからの寄稿。

     

    大野市消防団では、平成20年4月に、初の消防団員が入団したとのことです。

     

    その後、継続的に活動を続けるとともに、平成27年、初めて女性のみのチームで小型ポンプ操法を実施することとし、競技会に参加しました。

     

    そもそも始めることになったきっかけというのが、男性の機敏で一糸乱れぬ動作、そして規律ある行動を見て、「私もやってみたい!」と思ったからだそうです。

     

    しかし、実際に始めてみると、家庭と仕事との両立の中、訓練の時間をさらに捻出しなければならないことと、機敏さと止める、という「静と動」のギャップがうまくうかず、かなり苦労したとのことです。

     

    採点、そして指導する立場として、ポンプ操法で点数の差をつけやすいところとしては、やはりメリハリと、それをどううまく見せるか、というところに重点を置いてしまいます。

     

    あと、アドバイスとして、やって見せること、一緒にやってみる、というのも、教えるポイントのひとつだと思っています。

     

    冷凍 皮むき済みタイプ 里イモ 300g×1袋入福井県大野市上庄産 里芋 さといもを皮むき後里いも サトイモ 洗い子 あらいこ 洗いこ上庄里芋 上庄里芋 上庄さといも 冷凍品ポイント10倍 10倍ポイント 楽天 お土産

    価格:650円
    (2019/2/11 16:51時点)
    感想(0件)

    香川県坂出市女性分団 女性分団員のお話

     

    続いては、坂出市消防団女性分団の「佐藤みどり」さんからの寄稿です。

     

    坂出市消防団女性分団は、通称「チームコスモス」と呼ばれているそうです。

    由来は、坂出市の死の花がコスモスであることから、だそうです。

     

    平成25年に発足、最初は団員数が20人で、本部付けでスタートし、平成28年に団員数が30人に達したところで、「女性分団」としたそうです。

     

    現在の活動のひとつとして、毎月1回、月例会を開催し、個人の得意分野の話をしてもらい、情報交換の場としているそうです。

     

    そのほか、老人大学や、外国人研修などに、講師として参加、地域住民との交流を図っているそうです。

     

     

    やはり、消防団員の一番の強みは、地元に精通しているということです。

    常備消防の職員は持っていない、より深い部分の情報、それが重要です。

     

    例えば、「一般住宅から出火、家人の情報について、安否不明」という火災出動の事案。

    地元分団員なら「この時間だと、みんな仕事で家にいないはずだよ!連絡してみるか!」という情報を提供したりできるんですよね。

     

    僕のイメージですが、「近所=分団担当エリア」くらいの感覚なんですよね。

    そのくらい便りにしているんです。

     

    香川県産 オリーブ牛 肉味噌 にんにく入り 瓶入り 100g香川県 肉みそ 讃岐牛 黒毛和牛

    価格:540円
    (2019/2/11 16:55時点)
    感想(0件)

    男性と女性の境をなくするのではなく、何ができやすいか?を考える

     

    世の中は「男女共同参画」という話が議論されています。

    僕は、賛成の立場です。

     

    ただ、正直なところ、誤解されているのでは?と感じでいます。

     

    男性と女性が、全く同じ仕事はできませんよね?

     

    100m走の世界記録を比べたら、男性と女性で違うわけですよ。

    だからって、それで優劣をつける意味って、ないですよね?

     

    知らない男性から話しかけられるのと、知らない女性から話しかけられるのって、同じ態度で対応できますか?

     

    なので、今回の記事は女性団員のお話でしたが、もっとお互いに頑張りましょう!というお話でした。

     

     

    今日はこの辺で。

    月刊日本消防より、石川県川北町消防団の紹介と、大阪府箕面市の活動について

    どうでもいいお知らせです。

    このブログのトータルPV(視聴回数)が100を越えたそうです。

    ブログを開いてお知らせ欄に通知が来ていたので、「ついに苦情が来たか…」と心配しましたが、 そもそもコメント欄がないんですよねw

    ちゃんとサイトをいじれるように勉強していきます。

    それでは今日も参りましょう。

    今回紹介するのは月刊日本消防、今年の第9号より引用です。

    石川県 川北町消防団の紹介と、その取り組み

    以下が紹介内容の抜粋です。

    1. 石川県川北町は、石川県で一番人口が少ない町。

    2. 有名なものは、加賀雁皮紙、そして地ビール(金沢百万石ビール)。

    3. 毎日20日を防火デーとして、消防団員が夜に巡回している

    4. 手取川一級河川)の氾濫を想定して、水防訓練。過去には「昭和9年大水害」があり、近年の災害を鑑みて、想定、実施したもの

    石川県は、北陸新幹線が出来てから、観光客が増えているそうですよね。 昨年、うちの両親も新幹線で旅行に行ってましたし。

    それでも、住む人は増えている町が少ないのが現状です。 僕の住む県にも、住んでるのは人工より牛が多いとか言われてる町もありますし。

    その中でも、火災を防ぐため、きちんと月に1度でも広報に回るという活動を続ける姿勢は、どこの地域でも同じでしょうし、やって当然のことですよね。

    ちなみに、近年では今までとは違う災害が増えていますが、やはり過去の災害に学ぶという基本姿勢は、大切にしたほうがいいですよね。

    送料無料 地ビール 白山の清らかな伏流水 豊かな大地の恵〈 金沢百万石ビール 〉8本ギフトセット わくわく手づくりファーム川北 石川県

    価格:4,447円
    (2019/2/9 12:34時点)
    感想(0件)

    大阪府箕面市、学生消防団「MATOY」(まとい)について

    続いては大阪府箕面市(みのおし)の取り組みです。

    箕面市では、学生消防団に「MATOY」(まとい)というネーミングを着けているそうです。

    MATOYは、「Minoh fire Aid Team Of Youth 」の頭文字をとったもの。 学生消防団の意味合いだと思われます。

    平成29年12月に、大坂青山大学女子ソフトボール部員22名を任命し、活動を開始したようです。

    今後の活動展開は、現在検討中とのことです。

    日本全国、ほとんどの地域が消防団員の減少について、頭を抱えていると思います。

    数年前より、機能別消防団という制度が出来たため、この制度を使って、団員数を増やすことができないか?と考えられています。

    学生消防団もそのひとつで、この箕面市の場合は大学の女子ソフトボール部とタッグを組んだ、という形です。

    学生に限らず、早い内から馴染みを持たせるというのは、いい戦略だと思います。

    実際、日本の保育園や幼稚園での防火・防災教育は、世界ではトップクラスの浸透率です。

    そこに、自分たちの手による防災・減災という意識を足すことができれば、より安全な町が自然とできあがるのではないでしょうか?と、僕は考えています。

    大きな学校がある地区は、積極的に交流した方がいいですよね!

    【大阪府箕面市止々呂美産ゆず使用】インスタントゆず味噌汁 大阪 箕面市 ゆず 味噌汁 ゆるきゃら たきのみちゆずる

    価格:162円
    (2019/2/9 12:58時点)
    感想(0件)

    というわけで、今日は記事を紹介し、意見を述べるだけになってしまいました。

    まぁ若い皆消防職員の皆さんには、いろいろと知っておいてもらいたいので、これからもこんな感じで紹介していきます。

    今日はこの辺で。

    月刊日本消防より、秋田県鹿角市消防団の紹介

    天候が荒れているようですね。 気温の変動の予想がヤバそうです。 皆さん体調崩してませんか?

    それでは今日も頑張って情報を広めていきます。 よろしくお願いします!

    月刊日本消防9号より、鹿角市消防団についての紹介

    月刊日本消防ですが、新しい情報と共に、毎号で各地の消防団紹介の記事が掲載されています。

    今回掲載されていたものから、今日は秋田県鹿角市消防団について紹介します。

    秋田県鹿角市から、皆さんへ紹介したいもの

    秋田県鹿角市では、「花輪ばやし」というお祭りが有名だそうです。

    こちらは、ユネスコ無形文化財登録をされており、県内だけでなく、東北などの広い範囲から観光客がいらっしゃっているそうです。

    詳細が気になった方は、 公式サイトをご覧ください。

    そして、消防団から紹介したいものはこちら。

    鹿角市消防団第12分団が所有する、県内最古のポンプ車です。

    昭和12年に購入した、ダッチブラザーズ社製だそうです。

    マニアにはたまりませんよね!

    写真は貼りませんので、機会を作って見に行ってくださいね!

    今回、僕がいいたいこと

    実は年に数回、秋田に遊びに行ってるんですよ。 でも、鹿角には今まで行ったことがありません!

    でもお世話になってるんです。

    それが通称、鹿角ホルモンと呼ばれる、ホルモン鍋です!

    ジンギスカン鍋で食べるホルモン鍋で、ニンニクたっぷり、ご飯もお酒も進みます!

    ちなみに、〆はうどんです。最高ですよ!

    今日はこれが言いたかっただけなんですね(笑)

    今日はこの辺で。

    《秋田県人に愛され続ける伝説の絶品ホルモン》あの名店!幸楽ホルモン煮込み焼き1~2人前セットキャベツ付き ホルモン300g キャベツ200g

    価格:2,138円
    (2019/2/6 14:01時点)
    感想(0件)

    月刊日本消防より、千葉県浦安市で開催された平成30年度少年消防クラブ交流会全国大会について、思うこと

    気付けば2月ですね。

    乾燥注意報、強風注意報、低音注意報など、毎日のように注意を受けている最近ですが、 それ以上に火災のニュースが全国各地で報道されています。

    火の用心は、みんなの力、です。 小さな事から、コツコツと。 皆さんの力で、火災を防ぎましょう!

    もう締めになっている雰囲気ですが、本題はこれからです!(汗)

    では、本日もよろしくお願いします。

    月刊「日本消防」第71巻第9号より

    今回は公益財団法人日本消防協会が編集している、月刊「日本消防」という刊行誌から紹介します。

    ちなみに、この記事は昨年のものです。 記載遅くてすみません…。

    平成30年度少年消防クラブ交流会 全国大会@千葉県浦安市

    小学生で構成される、少年消防クラブ。 その全国規模での交流会が、平成30年度は千葉県浦安市で行われました。

    今回は全国から56クラブが参加。

    この大会の目的は 「将来の地域防災の担い手の育成を図るため、消防の実践的な活動を取り入れた訓練等を通じて他地域の少年消防クラブと交流を深める」 だそうです。

    内容は、以下の通り。

    この2日目に行われる合同訓練とは、クラブ対抗障害物競走で、初期消火活動などをゲーム形式に仕立て、タイムを競うなどです。

    言われてみると、小さい頃にやった気がするなぁ…。

    ちなみに2日目には他にも、救命講習、災害用簡易トイレの組み立て方法、避難所体験なども行われます。

    そして、3日目は活動報告の他に、開催場所の地元クラブによる、将棋倒し事故の対応訓練が展示されました。

    将来の地域防災の担い手たちに期待すること

    今回の記事ですが、少年消防クラブですので、基本的には防火に対する活動がメインなんです。

    でも、地元クラブの展示は「多数傷病者発生」の災害想定なんですね。

    僕が参加してた頃は、そこまでやらなかった気がするけどなぁ…。

    ということで、これは防火に対するものだけでなく、多種多様な災害に対応できる人材を育てる、そしてそれを下の世代に伝えて欲しいという期待の表れではないでしょうか?

    僕も小さい頃、参加してみたかったなぁ、と思う今日この頃でした。

    今日はこの辺で。

    [バラエティ DVD]「BTS BON VOYAGE SEASON3」8枚完結セット BTS / 防弾少年団 / バンタンソニョンダン / RAP MONSTER / JIN / SUGA / J-HOPE / JIMIN / V / JUNG KOOK

    価格:4,320円
    (2019/2/2 21:20時点)
    感想(4件)